面接対策をする

面接対策をする記事一覧

志望動機が面接の流れを決める 40歳が応募可能な面接は、30代から50代まで、幅広い年齢の応募者がいることが予想され、面接人数もそれなりであることを覚悟しておく必要があります。 そして、採用枠は決まっていますから、面接側としては、面接序盤で本気で質疑応答をするのか、不採用を前提に形式的に済ませるのかを判断します。 人間は初対面の相手に対する印象を、会って5分できめると言われていますし、自己紹介、こ...

徹底した企業研究を行う 面接の成否は、事前準備にかけた時間とパワーに比例すると言われています。応募書類を作成するときに企業研究は行ったとばかりに、面接本番前に控えの書類とホームページに目を通すだけという応募者もいるようですが、これでは確実に内定を得ることなどできません。 面接前の企業研究は、応募企業だけを調べればよいのではなく、ライバル会社の状況や業界内のシェアを調べることで、より自分が貢献できる...

面接マナーでのNG 40歳ともなると、在職中に転職活動を行うひとが増えてくることでしょう。そのため、面接日時を現職の勤務時間終了後に設定したり、休日にお願いすることがあるかと思います。 それを当然だと思うのは、絶対にNGです。というのも、応募者の勤務時間外に面接を行う時点で、面接官には残業や休日出勤を強いているのと同じです。 それなのに遅刻したり、仕事帰りだからと身だしなみが乱れている時点で、応募...